Golf Bar72 Returns

ちょっと読むだけでスコアアップ! 微妙に役立つヒント満載のゴルフブログ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

BUCHI BLADE PUTTER type HT

結局、L字パターに挑戦してみることにしました。とはいえ手元にあるTriHot#1は手放せません。いつでも戻れるように倉庫にしまっておきます・・。クラスまではわかりませんが粘りのあるSM490鋼を使っているとのことで、かつ、鉄といえば姫路、で作られたパターです。打感はTriHotのほうが好きです(笑)シリアルナンバーは051、イチローにしておきました。ykは振り子打法と揶揄しますが、パチンと打つL字で振り子にしたらグリーンオ...

 28, 2017   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

リシャフトの手順 【その10】 ドライバー完成

この「リシャフトの手順」シリーズでは、私(kk)が実際にドライバーをリシャフトする模様を、手順を追ってお伝えしています。第10回は「ドライバー完成」です。こんなグニャグニャなのがXシャフト!?EPONでヘッドの再塗装が出来上がり、BasileusのReggero2 60Xを、バランス見合いで45.25インチで挿すことになり、注文から1ヵ月、ついにドライバーが完成しました。葛飾のフィッティングスタジオZEROへ伺い、組まれたクラブを試打...

 27, 2017   1

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

グリップは結局IOMIC

今日、たまたまつけていたTVで震災特集をしていました。正直に吐露すれば、発生から数週間もしないうちに、「大丈夫?どうなってるの?!」という気持ちは薄れてしまっていくのが日常というものですが、さて、さらにたまたま今日は「グリップはやっぱりIOMICがいいなぁ」と、しかも太い2.3を使ってきたけど、細身の1.8にしたほうがよさそうなことを葛飾のコーチに言われたし、今度は細いIOMICにしようか、と思いながらも、打ち合わ...

 26, 2017   2
Category  雑談G

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

EPON TECHNITY 415ZR ✕ Basileus Leggero2 60X

究極のドライバーが仕上がりました。EPON TECHNITY 415ZR 9.5/ Basileus Leggero2 60Xこんなにもスペックと感触が異なるクラブは初めてです。レンジで打たないと何もわかりませんが、感触、気持ち良さは最高点です。ただ、とにかく、ほんと、柔らかくて不思議。...

 25, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

スタンドバッグの中古品落札は難しい

USのebayで購入したスタンドバッグが届きました。落札から12日後でした。まぁまぁ早いです。ちゃんと来てよかった。想像以上に中古で、プラスチックの端々がとげとげしく指先に痛いです。わざわざこんな遠いところから。。多分このあたりの家々のどこかから。。バッグの中のゴミというか、、封の開いたナッツまでそのままに送ってくるあたりがアメリカンですね。で、結局、自立しないから買い替えたいという悩みは解決されず、どこ...

 25, 2017   0
Category  雑談G

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフクラブとカントリークラブに関するウンチク

今夜の記事は、イギリス帰り、ykのウンチクです。読むとイギリスの長閑な感じが羨ましくて腹立ちます(苦笑)ゴルフに限らず、日本は土地に関して贅沢できないですよね。国土にはそれぞれ可住地面積というのがありますが、人が住める土地が全体の1/3しかない日本、90%近くが可住地のイギリス、しかもイギリスの人口は日本の半分です。1人当たりの可住地面積で比べるとイギリスは日本の3.5倍もある。実質的な人口密度3.5倍ってこと...

 24, 2017   3
Category  雑談G

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

9番ホールが痺れるウィンザーパークゴルフ&CC

都心からクルマで2時間みておいたほうがいいという、誘った相手から嫌がられること必至なのですが、それでも回りたい好きなコースが、『ウィンザーパークゴルフ&カントリークラブ』。パークで、ゴルフで、カントリークラブなコースっていうのはどういう意味なのかわかりませんが、元々は『七會ゴルフ倶楽部』、開場は1997年という金融経済的には暗黒期を抜け出すためにビッグバンとか何とか叫んでいた頃で、開発段階で民事再生が...

 22, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

PING Sigma G Ketsch B ピンク!!

サイトラインが白からピンクになるだけで5000円も値が張るFairwaygolfさん。バッバ・ワトソンにあやかりすぎなPINGですが、ちょっといい感じです。よくよく見るとショートパットもロングパットもどっちも苦手になりそうな顔つき、でも打ってみたらどうなのか、と、BUCHIにするかPINGにするか、まだ揺れ動いています。PING Sigma G Ketsch B今日は忙しくてBUCHIの試打に行けなかったので、今使っているオデッセイTriHot#1の練習を家...

 22, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

パターのライ角測定が通用しない人々

今日もまた仕事ついでにいつものゴルフショップへ・・。店員さんには目当てのL字パターが本当にあっているのか、大丈夫なのかと、しばらく試打しまくる宣言をしたので、「お、また来ましたね」な表情で出迎えてくれます。今日はいつもの森さんではありませんでしたが、情報は共有されているのでしょう、「ブレードですね?」とBUCHIのパターを物色していることはバレバレ。そう簡単には買いませんよオーラを出しながら、厚かましく...

 22, 2017   3
Category  雑談G

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

さらば現役名器ドライバー

ゴルフ人生で最大の飛距離をいまだシッカリ叩き出してくれている最高のドライバー&シャフトですが、まもなく『究極のドライバー』!!ができあがってくることと、L字パターの資金捻出もしなければなので、やむなく、2/25までのオークションで出品しました。出品早々入札が始まり、わかる人にはわかってもらえるヘッドとシャフトであることは間違いありません。どうかパター代になりますように。しかし、今週組み上がってくる予定...

 20, 2017   2
Category  雑談G

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

前傾角度やタテ振りヨコ振りの悩み 【最終回】

昨日、身長差あるのに同じ長さのドライバーっておかしくない? で書きましたが、アダムスコットはタテ振り、ステイシールイスはヨコ振りで腕たたんでますね、というアレ。どこかのサイトにもこういう解説がありました。まさに同じこと言ってます。前傾角度保ったままのヨコ振り、新たなテーマですがこれは楽しみです。ミート率上がりそうな予感がします。もうこれでタテ振りの悩みは最終回にしたいです。タテとかヨコとかの言葉に...

 20, 2017   2
Category  レッスン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

前傾角度の絶対値は存在した!

TGFで体験した前傾角度は、あくまで7iを打つ時のもの。それを全クラブに適用させて2回ほど練習してみましたが、どうしても疑問、違和感が溢れて、これはおかしいぞ、とカラダが疼いてしかたありません。わかっている方には当たり前のことだというのが、調べてみて判明しましたが、前傾角度は身長やクラブによって当然異なるもので、平均だとか、こうあるべきだとか、そういうのはやはり無さそうです。ただし、シャフトと腕の角度、...

 20, 2017   2
Category  レッスン